F
; 0978-25-4567
アルフォンソ 大分県豊後高田市草地7333番地
ホーム » 豊後高田について

豊後高田について

大分県豊後高田市は、古い時代が息づく町です。 千年の時を越えて受け継がれてきた美しい自然、六郷満山文化の歴史が織り成す豊かな風土、 古い町並みや伝統行事など、古き良き時代を知り、触れることができる町です。 きっと心に残る何かに出会えるでしょう。

>豊後高田市サイトへ
>昭和の町サイトへ

豊後高田の見どころ

粟島神社

粟嶋神社は「縁結びの神様」としても知られています。鳥居をくぐり下へ下ると、広い海が見える境内へと 続いています。恋人と美しい夕日を眺めてみてはいかがですか?粟嶋公園では、縁結びモニュメント『結』が 出迎えます。「恋叶ロード」※のスポットの1つです。
※「恋叶ロード」とは、昭和の町から花の岬長崎鼻 までの全長約20kmを結んだ国道213号線のことで、素敵な出会いやご縁に巡り合えそうなスポットが多く点在しています。

夷谷温泉(くにさき六郷温泉)

瀬戸内海国立公園内にある夷谷は絶景が楽しめる景勝地です。山を背にするようにして建つ秘湯「夷谷温泉」。 泉質はナトリウムカルシウム硫酸塩泉の茶褐色の湯としても有名です。 神経痛や慢性皮膚病に効果があるとされています。

熊野磨崖仏

鬼が一夜で築いたという伝説のある自然石の乱積みの険しい石段を登ると、左方の巨岩壁に不動明王(8m)と大日如来(6m) が刻まれています。不動明王はどこか微笑んだような姿で、引き締まった表情の大日如来とともに、息を切らせて訪れた人たちを その神秘的な姿でやさしく出迎えてくれます。 これらは平安時代末期の作といわれており、国の重要文化財に指定されています。 鬱蒼とした山中にこれほど巨大なものを刻んだことは、当時の信仰の強さを物語っています。市内の磨崖仏でも代表的なもので、日本最大級のスケールを誇ります。

昭和の町

豊後高田「昭和の町」は、この商店街が最後に元気だった時代、昭和30年代の賑わいをもう一度 よみがえらせようという願いをこめて、平成13年に着手した町づくりです。

真玉海岸

真玉海岸は、大分県で唯一"水平線に沈む太陽"を目にできることで知られています。夕方になると、太陽が海岸を赤く染め、 干潮時に現れる遠浅の干潟に空模様が映り込みます。その美しいコントラストは必見です。

長安寺

山号を"金剛山"という、天台宗のお寺です。平安時代に、65カ所を統括していた高山寺が衰微したのに伴い、 その中核的地位を継承して発展した寺院です。その後の鎌倉時代には、将軍家の祈願寺として隆盛しました。 寺院のあちらこちらには、昔の繁栄を偲ばせるものが数多く残っています。花の寺としても知られ、春(4月中旬頃~)には シャクナゲ、秋(11月下旬)には紅葉など四季折々の美しい景色を見に、多くの観光客が訪れます。

真玉温泉スパランド

真玉真玉温泉は古くは湯原温泉と呼ばれ、国東半島でも随一の古湯として長年親しまれてきました。 自然治癒力を持ったミネラルたっぷりの温泉は、毎分400リットルもの湯量を誇ります。泉質は炭酸水素塩泉で柔らかく、 とても体が温まります。宿泊者専用のお風呂もあり、宿泊客にも好評です。

並石ダムグリーンランド

豊後高田市の奥深く、屋山の麓にあるダムです。並石ダムは、都甲川を農業用水として利用する近隣地区にとってはなくては ならない水源となっております。春には美しいサクラが咲き、秋には紅葉が楽しめる観光スポットです。里の駅「こっとん村」は 豊後高田そばの認定店で、手打ちの豊後高田そばが堪能できます。

豊後高田について

● ● ●
手作りのパン「アルフォンソ」
〒879-0601
大分県豊後高田市草地7333
tel/fax 0978-25-4567
PAGE TOP